「この本を読めばあなたは後悔するでしょう」
1ブログ1億円で売却した理解不能な生き方
無料 プレゼントキャンペーン
「この本を読めば
あなたは後悔するでしょう」
1ブログ1億円で売却した理解不能な生き方
無料 プレゼントキャンペーン

彼の人生は
時間との
闘いだった。

新宮 秀也、31歳、愛知県出身

彼は23歳で結婚し、31歳の現在3児のパパである。
仕事は3回転職し、独立失敗を含めると4回職を変わっている。

劇的な人生を歩んでいるということもない、どこにでもいるごくごく普通人間だ。

ただ1点異なる点があるとするならば、
激務の社畜サラリーマンのさなか作成したブログを1億円で売却したことだろう。

「1ブログ1億4千万円」

にわかには信じがたい話かもしれない。
しかし、これは現実である。

彼の生き方はまさに今の時代を象徴している。

誰だって、時間がなくたってパソコン1台と自分の頭だけで成功することができる時代。

彼の生き方、考え方を知ったら、あなたの価値観・人生観はガラリと変わるだろう。
創造を超えた時代の生き方がこの1冊に濃縮されている。

今すぐ無料でダウンロードする
複業入門 人生パラレルに生きよう
現在、電子書籍「複業入門 人生パラレルに生きよう」のプレゼントキャンペーン中です。
無料プレゼントキャンペーン終了まで
残り
です
今すぐ無料でダウンロードする
プレゼントキャンペーン中

無料プレゼントキャンペーン終了まで
残り
です

自由にやりたいことをやるためには
自分で稼ぐ仕組みを作るしかなかった。

どうも、はじめまして「複業入門」著者の新宮 秀也です。

このページでは僕が書いた「複業入門」の無料プレゼントを行っています。メールアドレスを登録をするだけで本を読むことができるので、興味ある方はぜひ読んでみてください。

私は23歳で結婚し、現在3児の父親です。あなたにお子さんがいればご理解いただけると思いますが、子育てはすごく大変です。時間もかかりますし、体力もかかります。

仕事はこれまで3回転職し、独立の失敗を含めると実に4回職を変わっています。

前職では、毎日終電近くまで仕事をして帰宅するという激務の社畜サラリーマンの傍ら、帰宅後に副業に取り組み毎日1時間の作業で月収200万円を安定して稼いでいます。

また、1ブログを育てて1億円で売却することにも成功しています。

こちらは実際の1億円の札束の画像ですが、
無料で作れるブログにタイピングをして記事をいれるだけで現金1億円をリアルに生み出してしまったのです。

「1ブログで1億円稼ぐ」と聞くと、普通はありえない!と思うことでしょう。

まさに、宝くじが当たるようなものですからね。まあ、簡単には信じられないかもしれません。

でも、事実として私はサラリーマンをしながら副業で作成したブログを1億円で売却しました。

それも、たった1人で作成したブログを。

なぜ私がこんなことができたのか?

私がめちゃくちゃ頭よくて、最高に才能に恵まれていたからでしょうか?

これははっきり言って大間違いです!(苦笑)

なぜなら、私は常に底辺からのスタートだったからです。中学校の試験では90人いる同級生の87番目の点数をたたき出しました。

会社員時代は、あまりにも仕事ができずに椅子をけ飛ばされ、胸倉をつかまれる始末。

妻からは、「あなたの文章は読みにくいし、文才はない!」とまで言われていました。

こんな私は才能に溢れるスーパーマンでしょうか?そんなわけないですよね・・。(苦笑)

本当にどこにでもいる一般ピープルです。でも、こんな僕でも、インターネットを効率的に活用することによって、億という金額を稼ぐことに成功にしました。

私の場合は子供との時間も満足に取れない勤務体制に嫌気がさしていたので脱サラをして専業でやっていますが、これからはサラリーマンをしながら、自分のビジネスを所有する人が増えることは間違いありません。

会社の仕事が楽しければ続ければいいし、辞めたければ辞めることができる。

サラリー以外の収入を確保することで、その選択はすべてあなたの自由になります。

私が今回書いた本で伝えたいことはたった一つ。

複数の収入の流れを持とう 複数の収入の流れを持とう

時代の流れが速い現代において、一つのところに固執することはリスクとなります。

もし務めている会社以外に収入がなく、いきなり会社が倒産したらあなたは生活できますか?家族は守れますか?

おそらく、ほとんどの人が1年ももたないのではないでしょうか。数年前の私もそうでしたから、すごくよく分かります。

会社が倒産というとちょっと大げさでしょ!と思うかもしれませんが、倒産以外にもリスクがあります。

たとえば、転勤です。

家族も増えてきたしマイホームを買おうと思って思い切って一軒家を購入。その後、通勤片道1時間半かかるところに転勤命令が会社から出て朝5時起きで仕事に向かう。

こういうことは私の周りでも普通に起こっています。まだ通勤できる範囲であればいいですが、通えないところに転勤命令がでたら、家族と離れ離れの単身赴任になります。

もし仮に会社以外にも収入の流れがあれば断れたかもしれない命令を会社に依存しきっているということが原因で受け入れなければならない。

これは非常にリスクであると私は考えます。あなたもそう思いませんか?

今のあなたは
「自分の人生」を
「自分の意志」でコントロールできますか?

こう質問されて「はい、できます!」と即答できる方は少ないでしょう。

収入が会社に依存している以上、自分の意志で自分の人生をコントロールすることは不可能ですからね。

逆に、会社以外からの収入源があれば、会社が嫌ならやめるという選択をすることも可能です。

私はサラリーマンとして3社。それから、独立起業して会社の代表を経験しました。

この中で分かったことがあります。それは、「サラリーマンでいることのメリットは大きい」ということです。

保険や面倒な税金関係の手続き等はすべて会社がやってくれます。

でも、独立したとたん、これらは自己責任でだれも代わりにやってくれる人はいません。

サラリーマンであり続けることの良さも当然ながらあります。私はそれを否定したいわけではけしてありません。

というか、むしろ逆で、会社員を続けながら自分のビジネスを所有することをむしろ推奨しています。

自分のビジネスを所有していれば、会社が嫌で嫌でしょうがないという場合は会社を辞めることができます。

でもこれは自分が
ビジネスを所有している
ということが大前提です。

要するに、自分の人生を自分の意志で選択していくためには、他社に依存しない収入源つまり、自分のビジネスを所有することが必須となります。

ここまで読んでいただいたあなたは、そうはいってもサラリーマンをしながら自分のビジネスを所有するなんてそんなことできるのかよ?

と思っていますよね。

でもできます!なにより、私自身がまさにそれを現実のものにし、実際に好きな人生を自分の意志で選択し歩んでいます。

私が今回この本で伝えたいのは、そんなありえない生き方なのです。

期間限定で無料プレゼントしていますので、ぜひこの機会に読んでみてください。

きっと人生が変わると思います。

今すぐ無料でダウンロードする
複業入門 人生パラレルに生きよう
現在、電子書籍「複業入門 人生パラレルに生きよう」のプレゼントキャンペーン中です。
無料プレゼントキャンペーン終了まで
残り
です
今すぐ無料でダウンロードする
プレゼントキャンペーン

無料プレゼントキャンペーン終了まで
残り
です