【完全保存版】女性におすすめの在宅でできる副業ランキングTOP20

仕事やパートをしていてもあと少しでも収入を増やしたい、でも家事や育児などの両立でなかなか踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたでもすぐに始める事が出来、家で子どもを見ながらでもできる仕事があるんです!

今回は仕事や家事に影響なく、手軽に堅実にお金を稼ぐ事が出来る在宅での副業ワークについてご紹介いたします。

目次

女性が在宅で副業をするメリット


近年では、女性が在宅で副業をすることが多くなっています。

一昔前までは副業といえば,造花作りやシール貼りなどといったどんなにがんばっても入るお金が少ししかできないような内職しかありませんでした。

しかし、インターネットが発達し様々なチャンスが生まれ、在宅であってもお金を稼ぐ事が出来るようになりました。

女性が在宅で副業をするメリットはいくつかあります。

メリット1. 自分のペースで作業できる

勤務時間が拘束されるパートなどとは違い、在宅なので家事や育児などの間にあいたスキマ時間に作業をすることができます。

本業があり、いろいろな事情で時間に追われていても自分のペースでスケジュールをたてて仕事を進めることができます。

メリット2. 人間関係で悩まされない

仕事をする上でどうしても問題になってしまうのが人間関係です。
上司からのパワハラや同僚からのいじめなどに悩まされることなく、作業に集中する事ができます。

メリット3. 子どもがそばにいてもOK

妊娠や出産で仕事を離れざるを得なくなってしまった女性や、子どもがまだ小さくて預けられない、そばにいてあげたいと思う女性も多くいます。

在宅でできる副業であれば子どもがいても誰にも迷惑をかけることがありませんし、子どもにもし何かあったときでもすぐに対応してあげることができます。

女性が在宅で副業をするデメリット


都合よく働く事ができる在宅での副業ですが、デメリットもいくつかあります。

デメリット1. 残業手当などがない

在宅で副業をする場合、時間給ではないのでどんなに作業に時間がかかってしまっても決められた金額の報酬しか受け取る事ができません。

締め切りに間に合わなくなり、夜遅くに作業をしたとしても残業手当などは存在しないのです。

ただ自由な時間で作業できるので、自分のスキルに見合った必要時間内で納得できる報酬を得られる仕事を選べば、作業効率の良い収入を得られる事になります。

デメリット2. 手数料などが報酬から引かれることがある

ネットを利用したクラウドソーシングなどでは、システム手数料の支払いが発生します。
サイトによって変わりますが、だいたい報酬額の20%がシステム手数料として差し引かれます。

10,000円の仕事をしたとしても実際にはクラウドソーシング会社へ20%の2,000円を支払う必要があり、収入は8,000円となってしまいます。

ただ依頼会社と直接取引をした場合のトラブル回避を考えれば、しっかりとしたシステムの中で作業させてもらえるため手数料は仕方ないところです。

直接顔を合わせない相手との取引などでは余計に、クラウドソーシング会社内の補償は欠かせません。

デメリット3. 詐欺商法もあるのでしっかり選ぶ必要がある

在宅で副業をしようと思う方は、少しでも家計の足しにしたい、少しでも収入を増やしたいという方が多いです。

そこに付け込み、「この教材を購入すればすぐに元がとれるぐらい稼げる」「このグループに入会すれば勉強しながら収入も得られる」などと甘い言葉で高額なお金を請求してくる詐欺商法が数多く存在します。

うまい話には裏があるというのが現実です。

大手のクラウドソーシングを通して発注されている仕事でも、騙されてしまう可能性はあります。
しっかりと見極めて在宅の仕事を選ぶようにしましょう。

女性が在宅でできる副業を選ぶコツ

在宅の仕事というのも、現在では数多く存在します。
そこで、その中からどのように副業を選ぶべきなのかについてお教えします。

コツ1. 家庭と両立できる仕事であるか

家庭での仕事もしながら副業をするとなると、パートをしている時と同様に副業の仕事をこなしつつも、家事や育児などもこなしていけるものを選ぶ必要があります。

コツ2. 在宅ワークができる環境であるか

在宅での副業を始める場合、ネット内での仕事であればインターネット環境が整っていなければ始める事ができません。
また、内職を始める場合は荷物を置いておく広いスペースが必要です。

報酬の高さで選ぶ

在宅での副業の場合、単価の低い仕事も多くいくらがんばっても思うように稼げないということはよくある事です。
時間が拘束されていない分、自分のできる範囲内の仕事でできるだけ報酬の高い物を選ぶ必要があります。

女性のおすすめの在宅副業ランキングTOP20

【第1位】ポイントサイト


ポイントサイト経由でのお買い物や登録、アンケートなどでポイントを貯めて現金や電子マネーに交換できるポイントサイト。

スマホでもできるため出先の待ち時間や空き時間に気軽にお金を稼ぐ事ができます。

ポイントサイトを経由する事でお得にショッピングできたり、登録ついでにポイントがもらえたりと稼ぎやすいですが、ポイントが承認されお金に交換できるまで時間がかかってしまうことも多々あります。

利用者利用者

「通勤中ついでにポイントサイトで稼いでる」

利用者利用者

「ネットで買い物をする時はポイントサイトを経由するのが常識」

利用者もかなり多く、ランキングトップとなっています。

【第2位】ネットオークション


スマホからでも気軽に出品できるネットオークションでは、自分の要らなくなったものを売ったり利益のある商品を売ったりすることができます。

気軽に始められる反面、落札者とのトラブルが起きてしまうこともあったり、手数料がかかったりします。

利用者利用者

「リサイクルショップより高く売れるし、転売もできる」「いらなくなったものが売れるので都合がいい」

売りやすさや不用品処分にもなることで第2位となっています。

【第3位】アンケートモニター

アンケートモニターの会社に登録して、送られてくるアンケートやサイトにあるアンケートに答えることで報酬を得ることができます。

空いた時間にスマホでも回答する事ができ、コツコツ貯められるというメリットがありますが一つ一つのアンケートの単価が安く、かなりの量をこなさないとある程度の収入は得られないというデメリットもあります。

利用者利用者

「長いアンケートに答えているうちに定員数集まって回答が締め切られてしまった」ト

利用者利用者

「せっかくポイントが少し貯まってたのに有効期限が切れて無効になった」

利用者利用者

「スキマ時間でお小遣い稼ぎできるから便利」

悪い印象の口コミもあるので注意が必要です。
手軽にちょっとしたお小遣い稼ぎになるという点でランキング3位となっています。

【第4位】クラウドソーシングライティング


クラウドソーシング会社に登録し、記事作成依頼の案件を請け負う仕事です。

依頼数はたくさんあり、初心者でも始められるマニュアルを準備してくれているクライアントもいます。

誰でも参入しやすいメリットがありますが、ライティング能力を求められたりどれだけ時間がかかっても報酬が決まってるというデメリットもあります。

利用者利用者

「空いた時間に収入が得られる」

利用者利用者

「1文字0.1円なんてやってられない」

好都合であるという口コミもある反面、単価が安く率に合わない仕事の募集が多いという面もあります。

1文字1円など、がんばればある程度の収入も見込める案件ももちろんあるので、やりやすさ・稼ぎ易さの点でランキング4位となっています。

【第5位】クラウドソーシングデータ入力


クラウドソーシング会社に登録し、WordやExcelでのデータ入力の案件を請け負う仕事です。

誰でも簡単にはじめられ、入力するスキルも身に付くというメリットがありますが地道な作業を黙々とやらなければならなかったり、納期通りに完成させることができる正確さやスピードを要求されるというデメリットもあります。

利用者利用者

「データ入力の仕事のおかげでタイピングが速くなった」

利用者利用者

「時給に換算したら200~300円のものもあって、割りに合わない」

スキルアップした!という声もありますがというあまり大きな収入につながらないという声もあります。

タイピングが得意で集中力さえあればお金になるので、ランキング5位となっています。

【第6位】クラウドソーシングスマホアプリ作成


クラウドソーシング会社に登録し、スマホアプリを作成する仕事を請け負う仕事です。

専門知識があれば案件も豊富にあり、競争も少ないので受注しやすい仕事となっています。

スマホアプリ作成は意外と簡単で、誰でも勉強すれば作れてしまうというメリットはありますが、本格的に受注するレベルになるとある程度の知識が必要であるというデメリットがあります。

利用者利用者

「ブログを作れる程度の知識でアプリを開発する事ができた」

利用者利用者

「開発経験がないのでなかなか仕事がもらえない」

ある程度の経験や実績が必要という点でランキング6位となっています。

【第7位】クラウドソーシングweb制作

クラウドソーシング会社に登録し、webサイトを作成する仕事を請け負う仕事です。
HP作成やワードプレスでのサイト作成ができるスキルを持っていれば、様々な案件の中から仕事をすることができます。

技術を持っていれば案件を受けられる可能性も高く、経験を積めば高額の案件を受注することもできます。

利用者利用者

「駆け出しのWebデザイナーであれば、いきなり企業から仕事をもらうよりもクラウドソーシングなら簡単に仕事がもらえる。」

利用者利用者

「おいしい案件が多く、毎月2案件で5万円はお小遣いが出来る」

スキルさえ身に付けておけば稼ぎやすく、ランキング7位となっています。

【第8位】商品モニター


商品を無料や割引で使用し、感想を書くことで報酬が得られます。

無料で商品が試せるのでお得感も強いのがメリットですが、常に募集があるわけではないことや商品によって収入も変わるので安定した報酬を得られないというデメリットがあります。

利用者利用者

「タダでもらえてお給料ももらえるのでお得」

利用者利用者

「継続性がないから、モニター募集があったら懸賞に当たった程度に考えた方がいい」

無料で試すだけで報酬が得られるという点でランキング8位となっています。

【第9位】ネットショップ

ネットショップが持てるサイトを利用して自分のオリジナルショップをネット上で作ることができます。
自分で作ったものや売りたいものを自由に販売することができ、人気ショップになれば儲ける事も可能です。

ただし、簡単にネットショップが作れるというメリットがありますが出店している競合相手も相当数いるため売上にまでつなげるのが難しいというデメリットもあります。

利用者利用者

「私のお店を気に入って購入してくれるお客さんがいてうれしい」

利用者利用者

「ネットショップ作ったのに全然売れない」

お店を作れても集客の工夫や安心して購入してもらうための工夫がかかせないことからランキングも9位となっています。

【第10位】YouTube動画投稿

YouTubeに動画を投稿し、アクセス数や登録者数が増えれば収入を得る事ができます。

利用者利用者

「YouTubeの広告収入の計上方法が厳しくなり、より収入を得るのが難しくなってきた」

面白い動画を作ることができれば人気が出て収入も増えますが、登録者数が数万人を超えているユーチューバーで収入を得ることは難しいといういう声もあります。
簡単に報酬を得られるというわけではないようです。

ただし、独自の発信をすれば高収入の可能性もあり、ランキング10位となっています。

【第11位】LINEスタンプ販売

オリジナルイラストを描くことができれば、LINEスタンプとしてイラストを販売する事ができます。

日常会話などで使うようなスタンプを作りLINEスタンプに登録すれば、気に入った人がスタンプを購入してくれて収入につながります。

スタンプはイラスト8個から登録する事ができ、絵がうまい・へたにかかわらず面白ければ人気もでます。

ただし、現在10万種類以上もありその中から選ばれて購入されるというのも難しい世界です。

利用者利用者

「スマホでも簡単に作れる」

利用者利用者

「1セット40個入りスタンプでも最安値にしないと売れない」

なかなかある程度の収入になるのは難しいという声もあります。
YouTube同様、オリジナル制が高ければ人気が出る可能性もあり、ランキング11位となっています。

【第12位】写真販売


自分の撮った写真を登録し、誰かが気に入って素材として購入してもらえると収入となる写真販売。

一度登録しておくとあとは自動販売機状態で売れたら収入になる、というメリットもありますが1ダウンロードにつき約25円とかなり多くの人気を集めないとある程度の収入にならないというデメリットもあります。

利用者利用者

「かなりの枚数を登録したのに3枚しか審査に通らなかった」

利用者利用者

「ほうっておいてるのに写真が売れて収入になった」

そもそもの通過点から難しいという声もあります。

レベルの高い写真を撮ることができれば少しは収入が出来る可能性もあり、参入しやすいという点でランキング12位となっています。

【第13位】ハンドメイド販売

趣味を活かし、自分でハンドメイドしたものをネットで販売する事ができます。
ハンドメイド専用マーケットやオークションでも販売でき、良い作品であれば需要も高いです。

好きなことでお金が得られるというメリットがある分、ある程度の技術を持っていないとお金にならないというデメリットもあります。

利用者利用者

「趣味のアクセサリー作りが人に買ってもらえてやりがいがある」

利用者利用者

「レベルが高くて私の作ったものじゃ全然売れない」

専門性が高くランキングとしても13位です。

【第14位】アフィリエイト

自分の作ったブログやSNSに商品やサービスの広告を貼り、その広告から商品購入やサービス利用があれば広告収入が得られるというアフィリエイト。

誰でもはじめやすいというメリットがありますが、アクセスの多いブログでなければまったく収入にならないというデメリットもあります。

利用者利用者

「がんばって200記事書いても月の収入が100~500円」

利用者利用者

「好きなブログを続けていたらいつの間にかファンが増え収入が得られるようになった」

コツコツと好きなことをしてじっくり作り上げてから収入を得られるようになるという点でランキング14位となっています。

【第15位】翻訳


英語や韓国語など得意な外国語がある方には翻訳の仕事を請け負う事ができます。

得意な方にはやりやすい仕事ですが、自動翻訳で得たような翻訳ではなくきちんと意味が正しく通じる翻訳にする必要があるので、少し出来るぐらいのスキルでは難しい仕事です。

利用者利用者

「自分の得意な分野で収入を得られる」

利用者利用者

「歩合制の仕事なので、安定した収入は得られない」

スキルが合っても高額な収入にすぐ繋がるわけではなくランキングも15位となっています。

【第16位】チャットレディ

女性と話したい男性を相手に相談や雑談などをして話した時間分お給料がもらえるチャットレディ。

話すだけでお金になるというメリットがありますが、お客の中にはノンアダルトなのにHな会話に持っていく人や会おうとしつこく誘ってくるなどの困った客もいるというデメリットがあります。

利用者利用者

「自分の都合のいい時間にできて収入が得られるからうれしい」

利用者利用者

「会いたいとか服脱いでと要求されることもあって困る」

キャバ嬢のようにうまい対応が出来る人には向いているかもしれません。

誰でも始められるという点でランキング16位となっています。

【第17位】コールセンター業務


自宅にいながらマイク付きヘッドセットで企業の注文受付や操作案内などのコールセンター業務を自宅で行う仕事です。

周りを気にする事無く、自宅の落ち着いた環境でマニュアル通りの作業をするだけで報酬が得られるというメリットがありますが、サポート体制が整っていないと働きにくかったり、現場の臨場感がないため自分でモチベーションを整えておかなければならないというデメリットもあります。

利用者利用者

「コールセンターの仕事で電話対応の難しさや気をつけることなどを学ぶ事ができた」

利用者利用者

「クレームへの対応がきつい」ト

コミュニケーション能力がアップしたという前向きな口コミがある一方、メンタル面でのストレスがあるという口コミも見られます。

職場でやる仕事と同じ仕事が在宅でできるという点から、ランキング17位となっています。

【第18位】試験回答の採点・添削


小学生から大学受験生が受けたテストや模試などをマニュアルに沿って採点・添削するお仕事です。

自分の知識を活かしてマイペースで働けるというメリットがありますが、納期を守るためにしっかりとしたスケジュール管理が必要であったり、1人での作業で孤独感もあるというデメリットがあります。

利用者利用者

「学生の採点でも自分の勉強になるし、自分のペースでできるのでストレスフリーに仕事が出来る」

利用者利用者

「ノルマがあるしミスをしないように慎重に作業するので精神的に疲れてしまう」

勉強や黙々とした作業が苦にならない方にはおすすめなのでランキングは18位となっています。

【第19位】テープ起こし

音声データや映像データの内容をパソコンで文字に起こす仕事です。

仕事に慣れればやる気次第で稼ぐ事ができるというメリットがありますが、国語が苦手な人には音声だけで漢字や句読点を打つ作業が難しいというデメリットもあります。

利用者利用者

「会話などは聞き取りづらく時間もかかる。慣れるしかないので思ったより大変」

利用者利用者

「外で仕事をするより手間がかからないので、結果的にはいい仕事だと思う」

数をこなして自分がスキルアップする必要があるのでランキングは19位となります。

【第20位】株式・FX投資


副業禁止の会社に勤めていてもできるというメリットのある株式投資やFX投資。

株価やドル円の動きなどを見て売買サインを見分け、自分の資金を上手に増やしていきます。
余剰資金があり、しっかりとした知識があれば資産運用をしてお金を増やす事ができます。

利用者利用者

「お金が倍に増えてうれしい」

利用者利用者

「せっかく貯めたお金が全部なくなった」

きちんと技術や手法を学んでから取り組む事が必要なので、ランキングとしては20位です。

まとめ

在宅ワークは気軽に始められる副業ですが、いろいろな落とし穴や注意点もあるので注意が必要です。
しかし自分のペースで始められるのですから、今回の記事を参考にして無理をせず賢く副収入を増やしてくださいね!

The following two tabs change content below.

シュウヤ

毎日終電のブラック企業に勤めながら副業を実践し、開始2年で本業以上稼ぐことに成功。現在は、社畜サラリーマンを覚醒すべく、日々奔走する人生を謳歌する自由人。将来の目標は、海外を飛び回りながら、仕事をすること。